グリーンランドの魅力は何と言っても大自然と人のかかわり合いにあります。グリーンランドをブランドとして育てるにあたっての鍵となるコンセプトは「力強さと開拓者精神」です。自然の壮大な力と、それを切り拓く人間の精神性、そして両者の相関性です。

 

Pioneering header

 

なぜ、国をブランドとして育てるのが重要なのでしょうか

ブランドを作ることはストーリーを作ること、国の価値観、特徴、文化を語ることです。そのストーリーとは何もかもを詳細にわたり説明することではなく、この国を理解してもらう際に核となるイメージを鮮明にすることです。世界各地の競合するデスティネーションに対して、グリーンランドの魅力を明確に打ち出すためのものです。

国をブランドとして育て、魅力的なイメージを持たせるためには、国の中からそれを支えることが大切です。国内で活動する各社が、それぞれのマーケティング活動の中で、国のイメージ作りと連動すること、つまり、連携してコアとなる共通の価値観を打ち出していくことによって、世界に向けてグリーンランドのイメージを強く伝えることができるのです。

 

グリーンランドをブランドとして育てる - 開拓者の国

グリーンランドをブランドとして育てるにあたって、時を超え、地域や自然現象の多様性から共通点として見出される要素をぬき出しました。

「開拓者の国」としてのグリーンランドのコアとなる要素は、大自然と人とのかかわり合いです。ブランドのキー・コンセプトは「力強さと開拓者精神」です。大自然の圧倒的な力と未来を切り開いていく人間との間に展開される物語です。

コアとなるコンセプトの「力強さと開拓者精神」の相互作用が鍵です - 極北の大自然の厳しさが、生存しかつ社会を発展させるために開拓者精神で挑むことを余儀なくしてきたのです。大自然のこの厳しさこそが、開拓者たちを魅了し、時代を超え、そして現在もこの地に惹きつけてきた要素そのものなのです。

ブランド作りのツールキットで、ブランドの世界について、 続けて読む。.

 

          

 

ブランドをどのように表現するといいのでしょうか?

下記の一覧は、「力強さと開拓精神」のコアとなる価値観に付随する表現や言葉です。広告を制作する際のメッセージは、これらに基づいて作ります。

branding_ENG

開拓者の国のブランド作りや価値観を示す表現をどのように伝えるかについて、写真やGreenland.comでの具体的な例をここで ご覧ください。ビデオの使用例は、下記の「グリーンランド-開拓者になれ」をご覧ください。 三番目の例は、「ビッグ・アークティック・ファイブ」のようなクリエイティブ・コンセプトを通じてブランドを作る例です。こちらを クリックしてください。

グリーンランドについてのパワーポイントのプレゼンテーションも用意しました。貴社の商品に合わせて変え、開拓者の国のコンセプトでプロモーションをする際にご利用下さい。