人跡未踏の氷床を歩き、巨大な氷山の間をボートで行く

 

氷の世界を体験する旅を貴社が提供されるのであれば、それが氷床への旅であれ、氷山が浮かぶフィヨルドへのボート・ツアーであれ、この章の素材は必ずお役に立ちます。

グリーンランドを訪れる旅行者が、どのように氷の世界を体験することができるのかを美しい映像で紹介する新作ビデオをダウンロードして、貴社のホームページでお使いいただけます。

氷の世界に関連した迫力ある写真や、「ビッグ・アークティック・ファイブ」の氷の世界のアイコンもご用意しました。ダウンロードして貴社の商品の販売促進にお使い下さい。様々な氷の世界の体験を紹介する文章などもご自由にお使い下さい。

 

ビッグ・アークティック・ファイブ 氷の世界の映像

 

ビッグ・アークティック・ファイブ 氷の世界の写真


          

 

想像を絶する広大さを見せる内陸氷床は、その力強さと美しさで見る人を魅了します。氷河が海に崩れて氷山が生まれ、大海へと旅立ちます。大自然が生み出すみごとな彫刻です。
カンガルッスァックでは氷床の上を歩くことができます。グリーンランドのほとんどの町から、ほぼ一年中ボートで氷河を見に行くことができます。世界遺産のイルリサット・アイス・フィヨルドへは、多くの旅行者が訪れています。

目の届く限り、何万もの海氷が浮かんでいる光景が見えてくれば、飛行機がグリーンランドの東海岸に近付いている最初の印です。徐々に、鋭い山頂の間を氷河が流れるドラマチックな景観が現れてきます。そしてその先にグリーンランド内陸氷床が広がります。

「旅行の前に写真を見て、ほかの人が書いた文章をインターネットで読んで・・・しかし実際にここにきて、大海を氷山が流れていく景色を見るのは、ことばでは表現しきれない!」-2012年、ビヨンとシルヴィア・スプリンゴルム。

有史以前から今日に至るまで、巨大な氷の塊は、この地に住む人たちの前に立ちはだかり、探検家や科学者を惹きつけてきました。この氷床から、グリーンランド中どこでも見ることができる氷河が流れ出し、何百万もの大小の氷山が生み出されます。

デンマークから到着する旅行者の多くは、カンガルッスァックで氷床まで車で行き、実際にその巨大な氷の塊の端に登って、氷床を間近に体験します。まさに、生涯で一度だけの特別な体験です。車で氷床まで行けるのはここだけですが、ボート、ヘリコプター、あるいはハイキングをして氷床まで行くことは、グリーンランドのほかの地域でも可能です。

海に浮かぶ氷山は、氷床から流れ出る氷河が海に崩れ、一気に放たれる自然の芸術品です。想像を超える形、様々な大きさ、そしてその色彩は真っ白から様々な濃淡の青、あるいは緑がかった、黄色っぽい、赤みがかった色などがあり、光の加減で変化していきます。北極圏の夏は24時間陽が沈まず、真夜中の太陽に氷山が美しく染まります。24時間太陽が沈まない白夜の期間は、北へ行けば行くほど長くなります。