グリーンランド人と出会って下さい。昔も今も、新たなフロンティアを開拓してきた人たちです。

 

グリーンランドを訪れたら、ぜひグリーンランド人と出会ってください。貴社の商品が、グリーンランド人と接点を持つ機会を提供するものであれば、この章にある映像・写真・文章等の素材を役立ててください。

開拓者精神に溢れたグリーンランドの人たちについての4分間の映像、日々のグリーンランド人の写真、文章でも彼らがどういう人たちなのかを紹介しています。ぜひご活用ください。

 

 

ビッグ・アークティック・ファイブの映像 開拓者篇

 

ビッグ・アークティック・ファイブ 開拓者の写真


          

 

グリーンランド人は、何千年もの間、厳しい自然環境の中で暮らし、生活の糧を得てきた、エネルギーに満ちた民族です。また、外からの訪問者を温かく迎える習慣を持った人たちです。大自然と向かい合って暮らす人々の、自然に対する畏敬の念には目を見張るものがあります。大自然と対峙しているからでしょうか、彼らの精神には強靭さと謙虚さが宿っているのです。.

今日、クリーンランドは世界中から旅行者の注目を集めています。この国を訪れる旅行者を、現代社会と伝統的は暮らしに橋を“架ける”イヌイットの人たちがお迎えしてくれます。ここは現代の開拓者たちの国です - 先人の知恵と今の暮らしを結ぶ人たちの・・・。

世界中どの国でも経験したことのないホスピタリティーの精神を発見しました。- 2012年、ヘニング・ヨーゲンセン

グリーンランドはさまざまな面において民族のアイデンティティを保ったオリジナリティのある国です。極北の地に生きてきた先人たちは開拓者であったし、今を生きる人たちも伝統と現代をつなぐ開拓者です。そして、この国を訪れる旅行者も開拓者です。この広大な国には、いまだ人が入ったことがない場所がいくらでもあるのですから。

グリーンランドの小さな町での生活は静かに時が流れ、大きな町であるヌーク、シシミウ、イルリサットの忙しい“シティ・ライフ”とはかなり異なります(グリーンランド基準での都会生活ですが)。

グリーンランドのどこへ行っても、旅行者を温かく迎えてくれます。グリーンランド人の家庭で、ホスピタリティは生活の基本の一つなのです。この国を訪れて、グリーンランド人と親しく触れあう機会はたくさんあります。

グリーンランド人の家庭を訪ねたければ、‘カフィミック’と呼ばれる集まりに行くことです。多くの町や村でこうした機会が設けられています。‘カフィミック’はコーヒーを飲む集まりを示すデンマーク語ですが、大切なのは人が集まることでコーヒーを飲むことが目的ではありません。手作りのケーキがコーヒー・紅茶とともに出され、毎日の出来事や地元の話題に花が咲きます。本や旅行ガイドでは読めないグリーンランドの生活の一面が見られることでしょう。